豊かな人生 仕事、旅行・・そして ? .

アクセスカウンタ

zoom RSS 15. アマゾニアの大塚さん

<<   作成日時 : 2016/06/28 06:46   >>

トラックバック 0 / コメント 0

アマゾン川は世界最大の河川。
特に流域面積でナイル川、ミシシッピ川の2倍程度、オーストラリア大陸の面積に匹敵する705万km2にわたると言う  
水深も深く、河口から 4,000 km 上流まで遠洋航海用の船が航行でき、平均水深は雨季で 40mもある。  
アマゾン川の標高は河口から 1,600 km 遡っても 32m 、3,800 km 遡っても80m しかない。  
アマゾニアと呼ばれる広い大湿原の低地が広がっているのです。  
ジャングルや大湿原などの自然のダムや地下に含まれている水の量は世界の全河川の 2/3 に当たる膨大な量なのです。  
このアマゾンの大自然を愛し続け マナウス辺りで現地ガイドをしている大塚さんは、アマゾニアを知り尽くしている日本人。 

画像

2004年2月  アマゾンのジャングル・トレッキングでは、大塚さんに一日お世話になりました
カヌーでジヤングルの奥へ奥へ  大塚さんは、妙な声を発して動物を呼んでいた ? ?
俺だ俺だ ・・ もしかして大塚さんは、シャングルの主 
お腹がすいた頃、ビラニア釣りを楽しんで それをフライにして昼食に頂きました


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

15. アマゾニアの大塚さん 豊かな人生 仕事、旅行・・そして ? ./BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる